送金会社最大手 Western Union がxRapidとXRPを利用したパイロットテストを開始

送金会社最大手 Western Union がxRapidとXRPを利用したパイロットテストを開始

Western UnionがxRapidを試験導入

世界最大手の通信・国際送金企業ウエスタンユニオンがxRapidとXRPを用いた国際送金のパイロットテストを開始することが分かりました。

ウエスタンユニオンは2015年頃からRipple社と協業関係にあり、Rippleのシステムの試験を行っていたという経緯があります。

“We’ve been testing different products with Western Union for a while. We’re excited about our work towards a pilot implementation of xRapid, which uses XRP in payment flows,” said a Ripple spokesperson.

Rippleのスポークスマンは次のように述べた
「我々はしばらくの間ウェスタンユニオンと異なる製品をテストしてきました。XRPを使用するxRapidのパイロットの実装に向けた私たちの作業について非常に興奮しています。」

ウエスタンユニオンによるRippleの採用において、一番気になることが「XRPを使うのか?」だと思います。
先日Rippleと提携した中国の送金会社LianLianはXRPを利用しないxCurrentの採用ということでした。
またUAE ExchangeもRippleNetへの参加を表明しましたが、XRPを用いるのかの言及はありませんでした。

しかし今回のウェスタンユニオンは上記引用、ツイートを見るに、明確にXRPを用いたパイロットテストだということが分かります。

Advertisement

ウェスタンユニオンとは

ウェスタンユニオンは1851年に設立された歴史ある企業で、当初は電信会社として創業されました。
現在では世界200ヵ国、27万の拠点を有し、個人間の国際送金や貿易業務を行っています。
日本ではセブンイレブン(セブン銀行)やファミリーマートなどがウェスタンユニオンと提携した国際送金を扱っており、チケットショップの大黒屋もウェスタンユニオンのパートナーとして国際送金を行っています。

以前にRipple社が言った
「世界的な国際送金会社5社の内3社が2018年にXRPを利用した送金を計画しています。」
ですが、MoneyGramと並び、恐らくはこのウェスタンユニオンもそのうちの一社であると予想されます。

また先日のUAE Exchangeも最大クラスの送金会社ではありますが今回はXRPの利用に関する言及がなくこの5社のうちの3社に含まれるのかは定かではありません。

いずれにせよ、2018年に入り、大手の送金事業者が続けざまにxRapid、XRPの採用、試験開始に名乗りを上げてきました。
2018年は正に実需の年の幕開けと言ってもいいのではないでしょうか?

xRapid、XRPの採用に伴う実需はXRPの市場での価格に大きな影響をもたらすことが予想されます。
XRPの投資家たちもとても気になるトピックではないかと思われます。
RippleTVでは随時最新のRipple情報をお届けしてまいりますので、ご愛顧のほどよろしくお願いします。

こちらは以前に公開されたニュースのアーカイブ記事です。
記事内には後日、新たな情報を元に再構築した部分もございます。
最新の情報と異なる場合もございます。ご了承いただければ幸いです。
元ニュースは2018/02/14のもの
0

Ripple(XRP) おすすめの取引所

リップルをはじめとする仮想通貨は複数の取引所に分散して保管し安全性を高めることをオススメします。
当サイトでご紹介する取引所は全て「仮想通貨交換業者」として金融庁に正式に登録されている安心して仮想通貨の売買、保管のできる取引所です。

bitbank(ビットバンク)

ビットバンクは特におすすめの取引所です。
顧客資産のコールドウォレットで管理を明言しており、トップレベルのセキュリティを提供しております。
オーダーブック(取引板)形式なので透明性の高いお取引が可能です。Rippleの板取引は貴重なので、初めての方はもちろん、他の取引所や販売所でXRPを運用している方にもおすすめです。また手数料の安さも非常に魅力ですね!

bitbank公式 まずは無料の口座開設

GMOコイン

GMOコインは東証一部上場のGMOインターネットグループの運営する取引所です。
簡単にリップル等の仮想通貨が購入できる販売所形式なので初めての方も気軽に参加することが出来ますね。
また10倍のレバレッジに対応したビットコインFXも投資家に人気です。専用のモバイルアプリ「ビットレ君」は全9種類のテクニカル指標を利用することができます。スマホさえあれば、外出先でいつでも本格的な取引が可能ですよ。

GMOコイン公式 無料の口座開設

BitTrade(ビットトレード)

BitTradeでは世界で最も親しまれ、100を超えるテクニカル分析が使えるTradingViewを採用。 トレンドラインや一目均衡表はもちろん、通貨ペアの比較分析も可能です。
FX事業を展開する「FXトレード・フィナンシャル(FXTF)」運営の取引所でしっかりとしたノウハウ・管理体制があり、安心してお取引いただけます。

ビットトレード公式 無料の口座開設

xRapidカテゴリの最新記事